2014年11月号(2014年10月10日発売)

特集 「ふぐ」

写真で綴る下関のとらふぐ、一流料理人3人による家庭向け料理・プロ向け料理、ふぐのスペシャリストへのインタビュー、ふく図鑑、ふくセミナーレポート、日本大学芸術学部によるふくプロジェクトレポートなど、盛りだくさんの特集です。 ※ふぐの本場、山口県下関では、ふぐを「ふく」と呼びます。本号では、基本的に「ふく」と表記します。

  • 写真で綴る 下関のとらふぐ(とらふぐ漁からふく供養祭まで)
  • ふくを自由に味わおう。あの料理人のふく料理(家庭向け料理、プロ向け料理)
  • ふくを愛する人間の肖像(特別インタビュー:平尾 瞳さん)
  • 思考軸探究(インタビュー:下関ふく連盟 理事長・下関唐戸市場 会長の松村 久さん)
  • 個性を知る ふく図鑑(さまざまなふくを写真つきで解説)
  • 服部栄養専門学校学園祭(ラ・ベットラ 落合 務シェフによるふく料理など)
  • 日本大学芸術学部 ふくプロジェクト(産学協働イベント『笑う門にはフク来たるっ!』)
  • 五ふく酒の極意。(下関ふく連盟 松村 久理事長直伝!)
  • 春帆楼を訪ねて(ふく食文化解禁の地である老舗料理店のレポート)

好評連載

  • これならわかる『日本人の食事摂取基準(2015年版)』(来年度より使用の新基準について)
  • ダイエット・ゼミナール(肥満解消のために「時間」に着目)
  •  
  • 身近なエビデンス(赤色を愛でる)
  • 虎屋文庫「いとおかし 和菓子の世界」(蛇籠模様に千鳥の焼き印を押した「淡路潟」という饅頭について)
  • BOOK REVIEW(書籍『イラストでみるはじめての大量調理』)
  • じっくり、岩手食(美味しさを育て支える、森の存在感)
  • Information 風の便り
150fuku-1

第108巻 第11号
2014年10月10日発売
定価:本体1000円+税